ビルフィッシュラボ カジキ深海魚研究所

bflabo.exblog.jp カジキは繁殖と捕食のために最も効率
的で合理的な行動をとります。動物行
動学においての原点ともいえるこの繁
殖と捕食の2つの目的のために動物は
合理的に進化し、合理的な行動を…

遠州灘BFTに参加してきました。

初日に30lbでT&Rして暫定首位でしたが、
2日目にD艇さんに2本目をキャッチされて逆転。
準優勝でしたが、5本目のトロフィーキャッチ!

f0361017_10132728.jpg
f0361017_10142847.jpg

ヒットルアーは、今年販売を開始したNEW LURE

  ホルス ドラゴン でした。

  大会2日目は、S艇がホルスドラゴンでフックオフ
         V艇が200㎏サイズをかけてラインブレイク
        
    ホルスドラゴンによく当たってました。

f0361017_10133358.jpg



チームSIESTA、5本目のトロフィーをいただきました。

 左から2番目のグリーンのトロフィーです。
  新しいモデルでカッコいいです。
  優勝が1本、準優勝が2本、3位が2本です。
   
  いつも、もう1本欲しいな、と思います。

f0361017_10153582.jpg



[PR]
# by bf-labo | 2018-08-08 10:30 | Horse Lures
【夏季休業期間】 2018年8月11日(土)~ 8月15日(水)

このたび弊社では、誠に勝手ながら上記の期間中を
夏季休暇に伴う休業期間とさせていただきます。

上記夏季休業期間中は、商品発送業務、お問合せのお返事、
お電話注文・お問合せをお休みさせていただきます。

商品のご注文、お問合せはヤフオク、メール、FAXにて
休業期間中も無休で受付けておりますが、
商品の発送、お問合せのお返事は、
8月16日(木)以降順次対応させていただきますので予めご了承ください。

尚、8月10日(金)にご注文いただいた場合でも、
商品在庫や出荷状況等により、
8月10日中に発送ができない場合もございます。
その場合の発送も8月16日(木)以降となりますのでご了承ください。

休業期間中は大変ご迷惑をお掛け致しますが、どうぞ宜しくお願いいたします。

カジキ深海魚研究所 カジキ・マグロトローリング
【ビルフィッシュラボ Billfish Labo】

[PR]
# by bf-labo | 2018-08-08 09:48 | お知らせ・ご案内

Horse Dragon 完成

HORSE Dragon  黄金比のルアー

樽の頭を凹ませたようなシンプルな形状のチャガールアーの歴史は古い。

そして、なにより面白い‼                                  

 さかのぼれば1930年代にヘドン社がフレッシュウォータープラグの頭を凹ませて

“ホッパー”と“チャガー”の2種類の銘品のバスルアーを創ったのがチャガーの誕生だ。その2種類の違いといえば、ホッパーは魚がピシャッと水しぶきをあげたときの音で、チャガーはボコッというバスの捕食音だという。フィールドでこの2種類の音を理解して使い分けることでより効果的になるという。


トローリングで使うチャガーは樽型で頭が凹んだルアーの総称で、

ホッパーとチャガーのような区別はないがそれぞれのルアーに様々な音や動きがある。どのチャガーも遠くから眺めているとあまり動かずにきれいにスモークを曳いてストレートについてくるように見えたとしても近くで見れば別物なのだ。



  水面であげる飛沫も霧状の細かな飛沫だったり、粒立ちの大きな飛沫だったり、
人間には聞こえないがカジキには小魚がサワサワとはしゃいでいる音であったり、ベイトが水面で食んでいる音であったりするのだ。泳ぎも様々だ。ヘッドを激しくシェイクして震えるように泳いだり、おとなしい動きに見せたりする。



  チャガーはちょっと手を加えるだけで動きの変化が現れるので面白い。

同じルアーでもスカートの長さを短くすれば激しく動き、長くすればおとなしくおよぐ。おとなしい動きにすればスモークがいつまでもルアーに絡みついて長い航跡を水中に残し、カジキを興奮させる。また、リーダーのセンター位置(リーダーの通るパイプ位置)をほんの数ミリずらせば、左右の動きにも変化が出てくる。ルアーヘッドのフチがかけても動きが変わる。単純でいて微妙に複雑に変化する楽しめるルアーだ。


 実はブラックキャットシリーズの立ち上げルアーはスイマーではなくて

BGチャガーだった。初めて作った自作チャガーを友人の某ルアービルダーと

沖縄に行き、2日間の曳き比べをしてたった1回のヒットがこのBCチャガーだった。

アウトリガーで曳いたBCチャガーをカジキが咥えて、アウトリガーの穂先が

クンクンとお辞儀をし、まるで餌釣りのアタリのようで戸惑った思い出がある。

自分のボートなら瞬間デッドにして数秒待ってから、加速、デッドを繰り返して

しっかりとした喰いこみを誘う場面でしたが。


 当時ルアーズの初期はあまりチャガーに人気がありませんでした。

漁師さんが使うような貝無垢や牛角などの貝のこのピンクの光沢がいいとかいう

ルアーを中心に使っているボートが多かったかもしれません。当時の無垢のルアーの質感とはあまりにかけ離れたルックスのチャガーは、一つ目のお化けの人形というか、七夕のお飾りみたいなプラスチックのおもちゃ、子供向けのルアーに見えたのでしょう。まあ、確かに昔の漁師さんなら「こんなのでカジキが釣れるわけない」って、ポイって投げ捨てそうですね。



でも最近はチャガーを曳くボートも多くなり、実績も多くなりました。

何度も言いますがチャガーの面白さは同じルアーでも扱い方によって様々で複雑な表情を見せることです。それでチャガーの中でも最もシンプルなチャガーを作ってみたくなりました。


シンプルだからこそ、より複雑な表情を見せる

“ THE チャガー“ を作りました。

ビヤ樽の頭が凹んでいるだけのルアーですが、

そのボディの設計には黄金比が使われています。


  シンプルで王道のルアーができました。
そのルアーの名前もからいただきました。
ラー王の2世太陽神ホルスは隼。

獲物を見つけたら離さない
その眼は“ホルスの眼”と呼ばれ、“眼”が神格化され、

エジプトではボートの舳先にホルスの眼を描き、
航海の安全と大漁のシンボルとなって
いるのを見覚えのあるかたも多いでしょう。

またあの有名なフリーメイソンの象徴の
プロビデンスの眼のルーツがホルスの眼
それは真実を捉えて離さない眼なのです。

f0361017_13063075.png

ホルスの眼を持ち、
 龍のごとく縦横無尽に海を泳ぎ、
  カジキを逃さないルアー!!

ホルス ドラゴン HORSE Dragon の完成です!!

   Biggame Lure's で販売中です。

f0361017_13070053.jpg
f0361017_13070491.jpg
f0361017_13063421.jpg




[PR]
# by bf-labo | 2018-04-25 10:56 | Horse Lures
ブラックキャット スイマーの国産ダイクロソフトの準備完了




ご予約いただいた多くのお客様には大変お待たせいたしました。



あれやらこれやら、紆余曲折。

  一歩進めば2歩戻り、3歩進めば滑って転ぶ。

失敗は成功の元だが、努力は泡となってはじける。

 このフレーズの痛さは樹脂を扱った方には良くわかりますね。

そうして失敗したシリコンや樹脂の山を見ると心が痛みます。

  相変らず人に聞くのが好きじゃないので、

  ああやってはダメる、

   こうやっても失敗するのを繰り返しでした。



ソフト樹脂も様々な樹脂を試してみましたが、

 思うような結果が得られず、悪戦苦闘の毎日でした。

   それで最終的に行き付いたのは

   なんと医療レベルの軟性樹脂でした。

それをB-Labo オリジナルで調合していただいて

 経年変化の少ない(と思われる)

  ルアー用のソフト樹脂が決まりました。



ダイクロも訳も分からず輸入してみれば

   カタログの隣の画像の商品が届き、

 折り返し問い合わせてみれば

   メールが宇宙を7周半してくるし、

なんにしても一筋縄ではいかないですが、

 それでも石の上に約1年、

 ようやくこの苦労が報われて完成しました。


 

  
f0361017_13345946.jpg
f0361017_13351771.jpg



  ダイクロシリーズは4種、

   ダイクロブルー、

   ダイクロピンク、

   ダイクロイエロー、

   ダイクロレッドヘッド、

  もう1種、

   大好評のブラックパープルBPとなります。

  




ご予約いただいた多くのお客様には大変お待たせいたしました。  
   
  これから量産に入ります。

  2018年早々に供給開始となります、



 

        追信  本当に苦労をしたのは私じゃなくて

            仲間のM君です。

            おかげで薄い髪の毛がさらに薄くなったと

            怒ってます。  

            その間、私は3㎏太りました・・・・・




            

                        


[PR]
# by bf-labo | 2017-09-22 14:06 | ブラックキャットルアー

    黒潮が入って、キターッ!!

                B-labo

変則的な動きですが、

ようやく三宅に黒潮が入ってきました。 

  単独画像をチェックすると遠州灘沖20マイルにも

  反転流の先端が入ってきているようです。

 
関東のキャプテンもNOAAをチェッ~ク!!



   NOAA 6月5日1日合成
f0361017_09265053.jpg

                           B-labo
      
[PR]
# by bf-labo | 2017-06-06 09:37

by ビルフィッシュラボ 研究所長 鈴木雅章